和食に欠かせないものといえば、味噌汁ではないでしょうか。 食生活の変化で味噌汁を飲む習慣も昔ほど当たり前ではなくなりました。  海外へ行ったときや外食が続いたときなど、久しぶりに食べる味噌汁は、なぜかホッとします。  味噌の原料の大豆は、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど豊富に含まれ、さらに麹の働きで発酵し、栄養価が高まり、消化吸収も良くなります。  味噌汁を作るときは、どのようにして作っていますか? ぐつぐつと野菜が柔らかくなるまで火をかけ、そのままお味噌を溶いていませんか?  味噌も菌が生きているんです。  しかも、糀菌は熱に弱く50℃超えてくるとだんだん死滅してしまいます。 せっかくなら生きた菌をそのまま摂取したいですよね。  なので、少し冷ましてから味噌を溶いて入れましょう。  もちろん、再加熱のときもぐつぐつと加熱は控えましょう。   美味しいものを美味しく効果的に頂くためのポイントです。 さて、メイン料理までご紹介しましたので、 今回は、スイーツを作ってみました️●塩糀レアチーズケーキ 紫のディップソース 塩糀とつやこフロマージュを使用し、塩味を効かせたコクのあるレアチーズケーキに紫のディップをベースにしたジュレを忍ばせてます。 紫のディップベースのソースは、デザート仕様にアレンジ 酸味とコクがあり、ペロリと食べられます。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵スイーツ #レアチーズケーキ #つやこフロマージュ #紫のディップ #糀屋吉右衛門 #塩麹デザート #塩糀 #塩こうじ #塩麹レシピ #野洲市

和食に欠かせないものといえば、味噌汁ではないでしょうか。 食生活の変化で味噌汁を飲む習慣も昔ほど当たり前ではなくなりました。  海外へ行ったときや外食が続いたときなど、久しぶりに食べる味噌汁は、なぜかホッとします。  味 […]

詳しくみる

発酵調味料の「塩糀」をご存じでしょうか? 一時期、品薄状態になるぐらい人気でしたね。  今も変わらず使っておられますか?  僕は、塩糀を料理に使うことが馴染まなくて、冷蔵庫の中には常備されていませんでした。  世間の熱が少し冷めた今、改めて、その魅力を書いてみます。   そもそも「塩糀」とはどのようなものでしょうか。 原材料は、米糀+塩+水のみで、発酵させペースト状になったものです。  塩味が感じられるペースト状の糀調味料でしょうか。 消化酵素の働きにより肉や魚を柔らかくし、味に旨味を足してくれます。  ただし、どの調味料も摂りすぎは、良くないので適度な使用をオススメします。さて、今回は、ゴージャスリッチなメイン料理を作ってみました。●塩糀 鴨スモーク 紫のディップソース添え 野洲市の糀屋吉右衛門さんの 塩こうじ をマリネした鴨肉をローストし、さらにスモークをかけました。 また、野菜ソムリエ 藤岡さんが考案した、野洲市の特産品 紫のディップ(糀屋吉右衛門さんの糀と野洲産のブルーベリーたっぷり)をベースにソースを作りました。 食卓に華が咲きました️魅惑の紫のソースとスモークした鴨肉が口の中に広がります。ぜひお試しください。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #糀 #糀屋吉右衛門 #野洲 #紫のディップ #野菜ソムリエ #塩麹 #塩糀 #塩麹レシピ #ブルーベリーソース #鴨肉 #腸活 #腸活レシピ

発酵調味料の「塩糀」をご存じでしょうか? 一時期、品薄状態になるぐらい人気でしたね。  今も変わらず使っておられますか?  僕は、塩糀を料理に使うことが馴染まなくて、冷蔵庫の中には常備されていませんでした。  世間の熱が […]

詳しくみる

チーズには、柔らかいチーズとカチカチのチーズがありますね。  どのような違いがあるのでしょう?  答えは、 水分含有量50%より多いと「ソフトチーズ」、少ないと「ハードチーズ」に分類されます。*セミハードチーズ(水分含有量38-46%)も存在します。  ソフトチーズは、モッツァレラチーズ、カマンベール、リコッタ、ブリーなどがあります。比較的に熟成期間が短いものが多いです。  ハードチーズは、パルメザン、ゴーダ、チェダー(熟成)などがあります。レンネットを添加し、プレスし水分を抜いていきます。熟成期間が長いほど、水分が少なくなり硬くなります。*レンネットとは、哺乳期間の牛、羊、山羊の第4の胃袋の消化液の抽出物です。   皆さんはどんなチーズが好きですか?  また、どのような場面でチーズを楽しんでいますか?今回は、メイン料理にチーズ🧀を使い作ってみました。●湖華舞チーズ ヒラペリラのタリアータヒラペリラのチーズのコクとしっとりジューシーな牛肉の相性抜群です。バルサミコソースが効いてます。野菜もたくさん摂れるメイン料理です。ぜひお試しください。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #古株牧場 #湖華舞 #ヒラペリラ #cheese #チーズ #湖華舞チーズ #タリアータ #肉料理 #チーズ料理

チーズには、柔らかいチーズとカチカチのチーズがありますね。  どのような違いがあるのでしょう?  答えは、 水分含有量50%より多いと「ソフトチーズ」、少ないと「ハードチーズ」に分類されます。*セミハードチーズ(水分含有 […]

詳しくみる

さて、今回は、めちゃ楽なぬか床生活を書いてみます。 自宅でぬか床で漬物漬けている方はどのくらいおられるでしょうか?  実家では、常温保存なので、おばあちゃんが裏から、漬物樽から漬物石どけて、漬物を掘り出して、洗って、切って食卓に並んでいました。 毎日混ぜたり、漬かりすぎたり、臭うし、、、大変そうだなぁと子どもながら思っていました。  それが、、、現在、日常使いで漬物を漬けているんです。  どのようにしているかというと、  冷蔵庫でゆっくり発酵させています。 ぬか床は、スーパーなどで売られているぬか床セットみたいなものを使用し、最初、好きな漬かった時の味になるように、昆布や塩や唐辛子や生姜や椎茸などお好みで調整します。*期待の味にならなければ、微調整を繰り返します。  ある程度めどが立てば、後は、好きな野菜を漬けるだけ!  しかも、冷蔵保存なので、乳酸発酵もゆっくりなので、忘れてたぐらいでちょうどよい酸味の漬物が出来上がっています。  めんどくさがり屋の僕にはとても相性の良い、発酵食品の付き合い方です。  毎日混ぜることもありませんし、漬物漬けるときに、ぬかの味を見て調整し、次の野菜を漬けていきます。  何回か漬けると、水分が多く感じる時が出てきます。そんな時は、キッチンペーパーでざっくりと吸い取り、予備に買っておくと便利なぬかを投入し、水分量を調整し、塩や昆布や椎茸などを薄まった分補填します。  そのような適当な管理でも2年以上美味しくぬか漬けを食べています。  ぜひ、気軽にチャレンジしてみてくださいね!  自分で漬けた漬物が食べられる幸せ。たまりません。もちろん、自分で漬けられない漬物は買いますよ!  今回の料理に使っている漬物も「京つけもの ニシダや」さんから通販で購入しました。   長く続けられるコツは、“日常生活に無理がないこと。”これに尽きます。 今回は、さっぱりおかずを作ってみました️みんな大好きな南蛮漬けです。作り置きもきくので、品数増やすのに重宝します。●日野菜漬けと鮭の南蛮漬け※日野菜漬けは、加熱せずに加えることで乳酸菌が死滅せずに摂取できます。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #南蛮漬け #日野菜 #日野菜漬け #ニシダや #京つけものニシダや #腸活 #腸活レシピ #腸活メニュー #今日の一品

さて、今回は、めちゃ楽なぬか床生活を書いてみます。 自宅でぬか床で漬物漬けている方はどのくらいおられるでしょうか?  実家では、常温保存なので、おばあちゃんが裏から、漬物樽から漬物石どけて、漬物を掘り出して、洗って、切っ […]

詳しくみる

皆さん、チーズは好きですか?  色々なチーズが店頭に並んでいて迷っちゃいますね。 ナチュラルチーズやプロセスチーズだけでなく、多種多様なチーズが存在します。  「フロマージュ」という言葉をご存じでしょうか。  僕個人として、チーズを使ったデザートの一種かな?と思っていました。   なんと、、、、  フランス語で「フロマージュ」=「チーズ」という意味だったのです。  チーズ全般を「チーズ」と表現するように、フロマージュもチーズ全体を指します。  滋賀県竜王町「湖華舞」でオススメのナチュラルチーズに「つやこフロマージュ」という商品があります。 つや子さんが手がけるチーズだから つやこフロマージュ!当たり前に表記されている言葉ですが、意味を知ると納得です。  今日は、食卓の中に一品 “フロマージュ”を加えて、華を添えてみましょう。 今回は、ホームパーティーでも喜ばれるように華やかなメニューを作りました️ チーズ🧀は2種、湖華舞のソフトチーズ【つやこフロマージュ】と本店のみで販売されている自然豊かな比良で育った赤紫蘇を使ったハードチーズ【ヒラペリラ】を使用しました。●湖華舞のチーズピンチョス🧀並んだ瞬間にテンション上がること間違いなしです#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #古株牧場 #湖華舞 #つやこフロマージュ #ヒラペリラ #cheese #チーズ #パーティメニュー #チーズレシピ #腸活 #腸活レシピ #みんなで食べると美味しいね

皆さん、チーズは好きですか?  色々なチーズが店頭に並んでいて迷っちゃいますね。 ナチュラルチーズやプロセスチーズだけでなく、多種多様なチーズが存在します。  「フロマージュ」という言葉をご存じでしょうか。  僕個人とし […]

詳しくみる