知る

内湖とつながる生活が残る伊庭

滋賀県は、発酵食品の製造のために欠かせない水がとても豊かです。滋賀県で水といえば、びわ湖がまっ先に思い浮かびますが、滋賀県には内湖というものがあり、東近江市にある伊庭では、内湖とともに発展してきた水郷集落の面影を今も見ることができます。

詳しくみる

知る

日本でここだけ!?菌が名前につく神社が滋賀県にある

日本にはなんと約8万社も神社があります(宗教年鑑、令和2年版)が、神社の名前が“菌”という神社は、滋賀県栗東市にしかないと言われています。発酵に関わるお仕事をされている方で知らなかったという方も菌神社の存在をしると目がキラキラします。

詳しくみる

知る

フナだけじゃない。受け継がれるドジョウのなれずし

鮒ずしは有名ななれずしですが、滋賀県にはドジョウのなれずしもあります。 なかなか普段目にする機会がないかもしれませんが、神事をとおして今に受け継がれています。

詳しくみる

知る

近江商人は発酵食品も扱っていた!!

三方よしで有名な近江商人には、出身エリアによって日野商人、八幡商人、湖東商人等と呼ばれます。 なかでも日野商人は、酒造り等の醸造業を営む人が多くいたのだそうです。 近江日野商人館ではどのような展示がされているのでしょうか。

詳しくみる