NEWS/EVENT

ニュース/イベント

  • SNS

笑四季酒造 竹島様が取材時にも話されていましたが、『日本酒と甘酒(米麹)の違いについて』案外当たり前だと思っている……

笑四季酒造 竹島様が取材時にも話されていましたが、
『日本酒と甘酒(米麹)の違いについて』
案外当たり前だと思っていることだけど知らない人も多いということを。

皆さんご存じでしょうか?
全く違う製造工程でできたものと思われている方もおられるかもしれません。
蔵元が出している甘酒もありますね。
なぜ日本酒を作っている場所で甘酒も作っているのか?
そんな素朴な疑問が浮かび上がってきます。

日本酒はどのように作られているかというと、代表的な作り方では約8工程あります。
●精米する
●洗米、吸水
●酒米を蒸す
●製麹
●酒酵母造り
●もろみ造り
●搾り
●貯蔵
工程の中で酒酵母を入れることによってアルコール発酵が行われ、日本酒へと変化していきます。
そうなんです。
この酒酵母が入っていないものが甘酒(米麹)なんです!
野菜でも子どもの口にするものは、産地や農家さんを気にされたりする方も多いと思います。

何気なく手に取っていた甘酒ですが、日本酒の製造工程でアルコール発酵させていないものだとわかると、
昔から日本に根付いている発酵商品の一つだと気づかされます。

県内にも蔵元、麹屋からいろいろな甘酒が販売されています。

暑い夏を乗り切るのにぴったりな甘酒を探してみてはいかがでしょうか。

つづく

#発酵滋賀 #発酵からつながる滋賀 #滋賀日本酒会 #発酵料理 #発酵ドリンク #甘酒 #日本酒 #笑四季酒造 #発酵食品 #発酵 #発酵生活 #発酵食品生活 #日本酒と甘酒の違い #滋賀は発酵県