NEWS/EVENT

ニュース/イベント

  • SNS

寒い日が続いてますが、皆さん体調崩されていませんか?こんな時期に食べたくなる発酵食品 “キムチ”です!  キムチと……

寒い日が続いてますが、皆さん体調崩されていませんか?こんな時期に食べたくなる発酵食品 “キムチ”です!  キムチといえば、赤くて辛いイメージがあるかと思いますが、 しかし、朝鮮半島に唐辛子が伝来するまでは、酢漬けや塩漬けされた自然色キムチでした。  昔は、祭祀のお供え物として用いられていました。  その後、朝鮮半島の長く厳しい冬の間の保存食として、醤油や味噌で漬けられた発酵させない醤漬け(チャンアチ)や塩漬けした野菜にニンニクや生姜を入れて漬けた沈菜(チムチェ)と時代とともに変化していきます。 今使っている“キムチ”の語源の由来は、“チムチェ”→“ティムチェ”→“ディムチェ”と変化し、現在のキムチになったと言われています。  キムチは食卓に当たり前にある発酵食品の一つになっています。 しかし、キムチの歴史や作り方などはあまり知られていないですね。 寒い時期の食卓に華を添えてくれるキムチについて次回以降も語っていきます。お楽しみに。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #発酵に欠かせない水 #滋賀観光 #滋賀旅行 #滋賀旅 #キムチ #キムチレシピ #キムチ好き #キムチの歴史 #キムチを知る