NEWS/EVENT

ニュース/イベント

  • SNS

【乳酸発酵キムチとキムチ風の違い】  スーパーでキムチのを探すとたくさんの種類が並んでいるのを見つけられます。 白……

【乳酸発酵キムチとキムチ風の違い】  スーパーでキムチのを探すとたくさんの種類が並んでいるのを見つけられます。 白菜キムチだけではなく、いろいろな種類のキムチがあります。 “自然発酵キムチ” と “キムチ風漬物” があるのをご存じでしょうか? 味で決めておられる方や価格などそれぞれ選ばれている理由があると思います。  自然発酵キムチとは、その字の通り、野菜についた乳酸菌の発酵で、たんぱく質をうまみ成分のアミノ酸へ、炭水化物をより細かい糖へ分解し、消化吸収が良くなり、風味も増します。 また発酵の過程で、ビタミンが増加します。  ヨーグルトなどの動物性乳酸菌は、体の中に入って、胃酸や胆汁酸でほぼ死滅してしまいますが、植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌より強く、生きたまま腸に届きやすく、善玉菌が増え、腸内環境を整えてくれます。  発酵し続けているキムチなので、日数で味が変化していきます。具体的には、酸味が増していく感じです。  低めの温度で管理すると緩やかに発酵が進みます。酸っぱくなりすぎたキムチは、炒め物などで利用すると酸味が抑えられます。  一方で“キムチ風漬物”とは、発酵させずにキムチの風味に近づけるために調味液に漬け込んだものです。 自然発酵特有の乳酸菌は少ないですが、食物繊維を摂取できます。酸味や味の変化も少なく、最後まで食べやすいのが特徴です。   自然発酵キムチは、乳酸菌が発酵をし続けている状態です。なので、扱いが難しいと感じられる方もおられるかもしれません。  しかし、生きたまま腸へ届く植物性乳酸菌を摂取できる自然発酵キムチは、健康や美容において強い味方になってくれます。  ぜひ本物のキムチにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか 今回は、【キムチやっこ】を作ってみました。 乳酸発酵の天平の白菜キムチを使用しました。おつまみの一品にどうぞ。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #発酵に欠かせない水 #滋賀観光 #滋賀旅 #天平キムチ #白菜キムチ #キムチレシピ #キムチ奴 #おつまみ #キムチ好き