NEWS/EVENT

ニュース/イベント

  • SNS

自然発酵の植物性乳酸菌たっぷりのキムチは、どのような効能があるのでしょうか?  まずは、見た目の赤い色の唐辛子に含……

自然発酵の植物性乳酸菌たっぷりのキムチは、どのような効能があるのでしょうか?  まずは、見た目の赤い色の唐辛子に含まれる“カプサイシン”によって血行の促進や脂肪燃焼などによりデトックス効果が期待できます。  腸内の免疫細胞の活性化は、善玉菌にかかっています。便秘になると、腸内の悪玉菌が増え、善玉菌が減ってしまいます。キムチには食物繊維が豊富なので、整腸作用が期待でき、免疫細胞の活性化の手助けをします。 ビタミン群も豊富に含まれており、例えば、 ビタミンAには、粘膜や皮膚を強くする働きがあります。鼻や喉の粘膜が強くなれば、ウィルスなのど侵入を防ぐことができます。 また、白血球を増やす働きもあり、免疫細胞の働きを高めることにも繋がります。 ビタミンB1には、腸内で免疫細胞が集まる“パイエル板”を維持する働きがあります。 ビタミンB6には、たんぱく質を作る働きがあります。細胞はたんぱく質から作られているので、細胞の維持には必要不可欠です。 ビタミンCやフェノール酸には、抗酸化作用によりアンチエイジング効果が期待できます。  上記のように栄養豊富な自然発酵キムチには魅力いっぱい詰まっています。  ただし、塩分も高いので食べすぎには注意しながら、適度に摂取し、体調管理が難しいこの時期を乗り切っていきましょう。 今回は、お腹が空いている時にぴったりのガッツリ食べられる ビビンバを作ってみました。ひき肉とキムチ、ごま油の相性抜群で、ご飯がすすみます。ぜひお試しください。#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #発酵滋賀 #発酵に欠かせない水 #滋賀観光 #滋賀旅 #天平キムチ #白菜キムチ #キムチレシピ #ビビンバ #キムチ効果 #コロナに負けるな