NEWS/EVENT

ニュース/イベント

  • SNS

ご飯のお供といえば、“漬物”ですが、食生活の変化からふりかけやそもそもご飯を食べない方も増えてきていますね。  僕……

ご飯のお供といえば、“漬物”ですが、食生活の変化からふりかけやそもそもご飯を食べない方も増えてきていますね。  僕の家では、おじいちゃんが米や野菜を栽培して、次々とおばあちゃんが漬物にしていました。なので、ご飯の時には、何かしらの漬物が食卓に並んでいました。 現在は、自分で好きなぬか床にしたところへキュウリやナス等を漬けています。疲れている時には、無性にあの酸味が食べたくなります。  そもそも馴染み深い“漬物”とはどのようなものでしょうか? 野菜のみならず、魚や獣などの肉も食塩、酢、ぬか、酒粕、醤油、味噌などに漬け込むことによって、風味を良くし、保存性を高めたものです。例えば、日野菜漬け・糠漬け・たくあん漬け・野沢菜漬け・しば漬け・キムチなど。 しかし、漬物すべてが発酵食品というわけではありません。浅漬け、千枚漬け、松前漬け、風味液漬けなど発酵を伴わない食品もあります。  発酵を伴う漬物は、乳酸菌発酵を十分行うことにより、野菜のみならず、獣肉・魚肉なども長期保存が可能になります。 滋賀県でいえば、鮒ずしが代表的な乳酸発酵の漬物でなれずしに分類されています。 皆さんは、漬物を食べてますか?どんな漬物が好きですか?  朝食や晩御飯の1品に加えてみてはいかがでしょう。 京つけもの ニシダやさんから漬物を色々取り寄せてみました。ご飯がすすむこと間違いなし!#滋賀 #発酵 #発酵を学ぼう #発酵からつながる滋賀 #発酵食品 #発酵のある暮らし #発酵食 #発酵食品生活 #発酵料理 #発酵おうちごはん #発酵調味料 #発酵料理教室 #発酵ごはん #発酵マイスター #発酵教室 #発酵美 #発酵好きな人と繋がりたい #発酵ライフ #ニシダや #京つけもの #漬物 #漬物大好き #漬物好きな人と繋がりたい #日野菜漬け #すぐき #おらがむら漬け #西京味噌漬け #西京味噌漬けクリームチーズ #しば漬け #漬物は文化